• 日本語
  • English
  • ¥ JPY
  • EUR

関連する通貨が見つかりませんでした

/ /

工事でよく使う蛍光灯のおすすめ

May 23,2022 | 共同照明LED専門店

工場や病院など、大きいな建物には、窓からの自然光はよく足りません。暗くで不便なので、明かり作りは明るさと光源数が重要です。普段の蛍光灯もよい選択ですが、消費電力が多くて、電気代は高い。そこで、弊社の大人気直管型LED照明を薦めます。

蛍光灯をLED化するメリットは、何といっても電気代が安くなることです。東京都環境局が公表したデータによると、一般的な蛍光灯と比べてLED照明の場合、年間で電気代が約70%安くなるそうです。ご家庭ならもちろん、店舗やオフィスならその費用対効果は非常に高いといえるでしょう。

またLED照明は蛍光灯に比べて長寿命であることもメリットの一つです。蛍光灯の平均寿命が約12,000時間であるのに対して、LED照明は約40,000時間と3倍以上長持ちします。長持ちするが故に、交換にかかる手間や照明代・人件費なども削減できるので、トータルコストを考えると蛍光灯よりも断然“省エネ・省コスト”であるといえます。工場やオフィスなどの場所に最適だと言っても過言ではありません。

工事にお金がかかりそう。という疑問が出てくるかと思いますが、配線工事が不要の場合があります。

従来の蛍光灯には実は「グロースタータ式(FL)」「ラピッドスタート式(FLR)」「インバータ式(FHF)」と、大きく分けて3つのタイプがあります。

これらはどれも磁気式で、既に設置されている安定器のまま直管型LEDを取り付けるので、配線工事が不要となっています。ですから、直管型LEDを購入前に、自分器具はどのタイプを対応できるを確認すれば、配線工事のお金を節約できます。

長さと配光より種類は豊富になり、明るさと光の質を追求したもの等、豊富な種類から工事場所に合った照明を選び事ができます。

短い直管型LED

長さは44CMのちっちゃいLED管です。工場やオフィスなどはよく使えませんが、小さいな店舗でよく使えます。長さが短いなので、空間が大きくない場所でも設置できます。

商品を見る

 

長い直管型LED

長さは120cmのLED管です。主に工場やビル改装の時に大量使います。弊社にこのLED管をご注文したお客様はほぼ一回50本以上の法人代表様です。明るさが保証の上寿命も長い、更に価格も安い。法人様の要求にぴったり似合うの商品です。

商品を見る

 

人感センサー付き直管型LED

人感センサー付きの特殊なLED管。感知角度110°、感知距離6m、人を感じて自動で点灯し、離れる30秒以後自動で消灯する、廊下などの場所でとっても便利なものです。

商品を見る

 

超高輝度直管型LED

天井が高い場所で設置すれば、普段の明るさは足りないかもしれません、そこでこの超高輝度タイプが生まれます。消費電力20W,普通型より超高輝度3200lmのタイプ、だいぶの場合で満足できるものです。

商品を見る

 

なおご参考までに、他の直管型LED照明は、以下のリンクから確認してください。

コメント

名前
メール
コメント
TIPに戻る